デーリィ南日本酪農協同株式会社 ミルクでつなぐ明日の笑顔

乳性炭酸飲料ブームのルーツになった、シュワッと甘ずっぱいロングセラー。バリエーション追加でさらに快調。多くの地域で人気拡大中です。

「スコール」という名前

 デンマーク語で「乾杯」という意味です。初代・木之下社長がデンマーク在住の友人の家を訪ねた時に決めたといいます。友人の父親は、北海道の苗穂で、デンマーク式の酪農を広めた方でした。

 もう一つの意味は、熱帯地方の「スコール=夕立」です。戦争で熱帯地方に行った友人から、現地では暑さを和らげ、作物に潤いを与える「干天の慈雨」の意味があると聞いていました。

二つの由来から、牛乳の恵みに「乾杯」、そして、渇きを癒して潤すスコール という意味でネーミングされました。

 名前を決めたと聞いたデンマークの友人も喜んだそうです。

  • 「スコール」誕生
  • なぜ、緑色なの?